未分類

顧客開拓サービスに使うことができる補助金情報

顧客開拓サービスを利用するには補助金を活用するのがおすすめです。ここでは、AI開拓ナビで紹介しているサービスを利用する際に活用することができる補助金や助成金の情報を紹介します。

1.小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金とは、「小規模事業者等が、地域の商工会議所または商工会の助言等受けて経営計画作成しその計画沿って地道な販路開拓等取り組む費用の2/3を補助する」補助金です。

補助金額は50万円~100万円となっています。

以下の表に示される小規模事業者の定義に該当する企業が利用することができます。

 業種 人数
商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
 サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
 製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

補助対象経費は、次のようになっています。この中の「広報費」としてAI開拓サービスを利用することができるものと思われます。

①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫委託費、⑬外注費

2.IT導入補助金

AI開拓サービスの中には、IT導入補助金の対象となる「ITツール」に指定されているものがあります。

補助金の上限額は、最大で450万円と大きなものになっていますので、他のITサービスなどと合わせて申請をすることで、大きく負担を減らすことができます。

A類型 B類型 C類型 D類型
補助率 1/2以内 2/3以内
上限額・下限額 30万円~150万円未満 150万円~450万円以下 30万円~450万円以下 30万円~150万円以下

この補助金は、ほとんどの中小企業が利用することができます。

業種分類 中小企業基本法の定義
製造業その他 資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は
常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人
卸売業 資本金の額又は出資の総額が1億円以下の会社又は
常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人
小売業 資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は
常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人
サービス業 資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は
常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人

※詳細な条件は補助金のホームページを参照してください。

 

これらの補助金以外にも、各地方自治体や商工会議所が実施している補助金などの対象になることがありますので、AI開拓サービスの導入を検討する際には、一度対象となる補助金がないか調べてみるのがおすすめです。


フォーム営業代行サービスおすすめTOP3を紹介

ここでは、フォーム営業サービスについて検討している方に最初におすすめしたいそれぞれ強みの異なる3社のサービスについて紹介します。
営業リスト作成型の代表格 文面作成~電話フォローまで丁寧な伴走型サービスなら

B2B向けフォーム営業代行サービス「カイタク」

サービスの特徴
文面作成◎(代理作成)
人間による送信◎(RPA+人力)
クリックレポート
大規模送信

カイタクは、企業のお問い合わせフォームから貴社の商品を効率的に営業するB2B事業者様向けの営業代行サービスです。

  • シンプル

    行っていただく準備は、フォームに3回記入いただくだけ! 記入内容も商材・サービスの概要など簡単です。 テレアポなど従来のマーケティング手法にはないシンプルさ。

  • スピード

    独自のRPAシステムを駆使して、効率的に送信。 アタック(フォーム営業)開始まで最短で5日のスピードを実現!

  • 安心

    ロボットによる自動化に加えて、 経験を積んだ専任スタッフがターゲットリストの選定から文面の作成まで担当するので安心!

  • トライアル 1.1万円/初回のみ

    送付件数: 100社 送付後の電話フォローなし アタックリストを弊社からご提案 文面は弊社が下書きし、ご提案

  • ライト 14.3万円/ 月

    送付件数: 600社/月 アタックリストを弊社からご提案 文面は弊社が下書きし、ご提案 送付完了保証 ※料金は12ヶ月以上契約の場合

  • ベーシック 17.8万円/月

    送付件数: 600社 / 月 「送付後のクリックレポート提供」 アタックリストを弊社からご提案 文面は弊社が下書きし、ご提案 送付完了保証 ※料金は12ヶ月以上契約の場合

  • スタンダード 24.2万円/月

    送付件数: 900社 / 月 「送付後の電話フォローあり」 アタックリストを弊社からご提案 文面は弊社が下書きし、ご提案 送付完了保証 ※料金は12ヶ月以上契約の場合

  • 初期費用 不要

「カイタク」がおすすめの理由

  • 営業リストを丁寧に作り込むので既存のデータベースからではうまくリストが作れない事例に◎
  • セールスレターはプロが執筆。A案・B案を提案してくれるため効果測定・訴求比較がかんたん
  • 「スタンダード」プランでは、フォーム送信後に電話フォローを行うことでアポ獲得率を最大化
  • 丁寧なヒアリングと月1の戦略会議による伴走型のサービスではじめてのフォーム営業におすすめ
はじめてのデータベース型フォーム営業送信サービスなら

問い合わせフォーム営業自動ツール「GeAIne」

サービスの特徴
文面作成△(添削)
人間による送信×
営業リスト○(53万社)
大規模送信

GeAIneは問合せフォーム・企業メールに自動でアプローチすることができます。
営業の業務効率化支援ツールです。ターゲットとなる見込み客にダイレクトでアプローチすることで、ニーズや課題をもつ担当者のアポ獲得に繋げます。

  • 問合せフォームと営業メールの両方に対応

    GeAIneは企業名とサイトURLで企業のサイト巡回し、お問合せフォームを発見します。お問合せフォームが発見できない場合はサイトに記載されているメールアドレスを発見し、問合せフォームもしくはメールアドレスに営業文章を自動入力し、自動送信を行います。

  • 営業文章のパターンをA/Bテストで最適化

    文章パターンを複数登録することができ、A/Bテストを行うことができます。よりニーズにマッチした文章がテストできる機能がGeAIneには備わています。フォーム送信や営業メールの配信など、アプローチを2通りの文章パターンで実施し、お問い合わせ文章内のリンククリックや訪問アポの獲得有無により成果を分析します。

  • 営業成果レポートを確認できる

    簡易的な営業成果レポートを管理画面上で確認することができます。 アポイント獲得数とリンククリック数の前月比較も行えるため、増減の把握ができます。

「GeAIne」がおすすめの理由

  • 53万社の企業リストと連携したフォーム・メールの自動送信ツール
  • 「営業お断り」を自動検知しクレームを事前防止&自動送信できない先も「フォーム入力支援」で効率化
  • お手軽にお問い合わせフォーム営業の自動送信をスタートするのにおすすめ
常時更新される500万社以上のデータベースを利用した大規模なフォーム送信なら

AI営業マン「SalesNow Form」

サービスの特徴
文面作成△(オプション)
人間による送信×
営業リスト◎(500万社以上)
大規模送信

SalesNow Formは、RPAを活用してお問い合わせフォーム営業を効率化することができるサービスです。

  • RPA技術で新規営業を自動化

    簡単な設定だけで営業問い合わせを自動化。 工数をかけずに商談アポの獲得を実現します。

  • 受注確度の高い決済者にアプローチ

    決済者の目にとまりやすいフォームに直接問い合わせ。受注確度の高いアプローチが可能です。

  • 問い合わせ文面の改善もサポート

    専属の担当者が文面添削や送信設定などサポート。フォーム営業が初めての方も安心します。

  • スモール 6.6万円/月

    送信成功数1000件/月 ※料金は2年契約の場合

  • スタンダード 9.9万円/月

    送信成功数2000件/月 ※料金は2年契約の場合

  • アドバンス 12.1万円/月

    送信成功数3000件/月 ※料金は2年契約の場合

  • プレミアム 15.4万円/月

    送信成功数5000件/月 ※料金は2年契約の場合

  • 初期費用 33万円

「SalesNow Forms」がおすすめの理由

  • 常時更新している500万件以上のデータベースとの連携した強力なリストづくりが魅力
  • 和紙の手紙を自動送付する「SalesNow Letter」と組み合わせたより強力なアプローチも可
  • これからテレアポやDMなどを駆使した大規模営業活動を考えている企業におすすめ
さらに詳しく探す方はこちらの記事をおすすめします
お問い合わせフォーム営業代行業者21社まとめ 特徴・料金を徹底比較

非対面型の営業が推進される現在、効率的な営業手法として注目されているお問い合わせフォーム営業。しかし、フォーム営業は意外と手間がかかるのも事実。そこで、この記事では貴社に代わってフォーム営業の代行を行 ...

続きを見る

© 2022 スマート営業ナビ Powered by AFFINGER5